ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

SUBARU
GLOBAL MEDIA SITE

「コーポレートガバナンスガイドライン」の制定について

November 5, 2015

経営・財務

2015年11月5日

「コーポレートガバナンスガイドライン」の制定について


平成27 年11 月5日

各位

会 社 名 富 士 重 工 業 株 式 会 社
代 表 者 名 代表取締役社長  吉永 泰之
(コード番号7270  東証第1部)
問 合 せ 先 総 務 部 長  齋藤 勝雄
( T E L 0 3 - 6 4 4 7 - 8 8 2 5 )

「コーポレートガバナンスガイドライン」の制定について

当社は、平成27年11月5日開催の取締役会において、「コーポレートガバナンスガイドライン」(以下「本ガイドライン」といいます。)を別紙のとおり決議いたしましたので、お知らせいたします。

1. 本ガイドライン制定の理由
本ガイドラインは、当社グループが持続的な成長と中長期的な企業価値の向上を図るため、東京証券取引所の上場規則において適用が開始されたコーポレートガバナンス・コード(以下「コード」といいます。)の趣旨を尊重し、当社におけるコーポレートガバナンスに関する基本的な考え方、枠組み及び運営方針をステークホルダーの皆さまにお知らせすることを目的として制定するものです。
2. 本ガイドラインの概要
第1章 総則
第2章 株主の権利・平等性の確保
第3章 ステークホルダーとの適切な協働
第4章 適切な情報開示と透明性の確保
第5章 取締役会等の責務
第6章 株主との対話
【コーポレートガバナンスガイドライン 添付資料】<社外役員の独立性判断基準>

当社グループは、引き続き、全てのステークホルダーから満足と信頼を得るべく、コーポレートガバナンスの強化を経営の最重要課題のひとつとして取り組んでまいります。

以上

関連ファイル

写真及び広報資料の
お取り扱いについて

ダウンロードページ内で使用されています広報資料及び写真は報道目的に限りご使用になれます。

ローカルナビここまでです。

ここからサイトのご利用案内です。

Page Top

サイトのご利用案内ここまでです。